効率的

コラーゲンには若返り効果がある?

初対面人の年齢を判断するとしたら、その人のどこを見て判断するでしょうか。
話をするとき、視線は顔にゆきます。
細かいパーツを意識していなくても全体のイメージから年齢を判断することは多いはずです。
この人は年上のようだから失礼な態度にならないように気を付けようとか、年下のようだから自分がリードしよう、など様々なことを判断していることと思います。

このような印象を決定づけるのは肌のたるみ、シワの数や深さです。
コラーゲンは網目のようになって肌を支えています。
そのためコラーゲンが老化すると肌の弾力が失われ、たるみやシワの原因となってしまいます。
いつまでも若い印象でいたいものですが、20歳をすぎるとコラーゲンは減少してしまいます。

肌の老化のはじまりです。
しかし、コラーゲンを摂取することで減少にブレーキをかけることが出来ます。
効率良く摂れば体内での生成も活発になり、若いときの肌状態に戻すことも可能です。
実際に肌年齢を測定する実験も行われています。

コラーゲンを摂取する前の肌年齢と一定期間摂取した後の肌年齢を比較するのです。
個人差はあるものの、摂取前よりも若返っていることが多いです。
コラーゲンが若返りに成功させたのです。
また、すっぽんにも美容効果があります。

コラーゲンの働きはそれだけではありません。
骨や関節がしっかりしている高齢者の方は実年齢よりも若い印象を与えることがあります。
これもコラーゲンの効果です。
骨や関節にある軟骨の中にもコラーゲンはあります。

肌と同じように年齢と共に老化が進むところです。
骨は骨密度が低くなり骨折や骨粗しょう症の危険性が高くなります。
軟骨が変形すれば関節炎などの可能性が出てきます。

ハツラツとした生活を行うことが難しくなるものです。
しかしコラーゲンが十分に摂れていれば老化のスピードが遅くなります。
骨密度が高く、関節がスムーズに動けば日常生活もスムーズになります。
行動範囲も広がり、実年齢よりも若く見せてくれるのです。
またコラーゲンが豊富な最高級のすっぽんサプリメントについても参考にご覧ください。

このページの先頭へ