効率的

コラーゲンは抜け毛予防に効果あり!

年齢と共に気になってくるものの中に抜け毛があります。
毛の1本1本が細くなりコシもなくなってゆくため、抜け毛にも敏感になってしまうものです。
コラーゲンは抜け毛の予防にも効果があります。
毛根のある頭皮も肌の一部です。

肌の主な成分はコラーゲンです。
そのように考えると深い関係にもうなずけるはずです。
年齢と共に頭皮のコラーゲンの新陳代謝が衰えてゆきます。
新しいものが出来なくなるとコラーゲン量は減ってゆきます。

すると毛根に十分な栄養を送ることも出来なくなります。
また新陳代謝が衰えることで古いものが頭皮に残るようになります。
古くなったものを分解する力も衰えるからです。
新しいものと異なって弾力性がなくなった古いものは頭皮を硬くします。

そのために毛根に必要な栄養を送ることが出来なくなります。
このような流れで抜け毛は増えてゆくのです。
抜け毛の原因のすべてがコラーゲンとはいいきれません。
しかし、確実に影響を与えています。

増毛とまではいかなくても抜け毛の予防となる効果はあります。
頭皮がすでに硬くなっているようであれば、頭皮マッサージを組み合わせれば効果が高まります。
是非とも毎日の食事にコラーゲンを摂りいれたいこところですが、コラーゲンを多く含む食材は高カロリーになるものが多いです。
うなぎ、ふかひれ、手羽先、鶏なんこつ、牛すじなど、毎日食べるのは少し大変です。

またコラーゲンの特徴として、体の中で分解されないと吸収されないという点があります。
効率良く吸収するには分解されやすい状態であることや、ドリンクのような水に溶けた状態であることがポイントとなります。
効率で言えば食事よりサプリメントやドリンクなどの健康食品の方が優秀といえます。
コラーゲンの摂取量ですが、一日あたり5000mg以上が効果的と言われています。

肌や頭皮の他にも骨や関節など様々な場所で使用されています。
摂ったコラーゲンがどこで使われるかわかりません。
多めに摂らないと思うような効果が得られない可能性があるのです。
抜け毛に効果があるように十分な量を摂りたいものです。

このページの先頭へ